【野球のゲーム6】エポック社の野球盤 初期モデル

0
     


    1959年に1,850円で発売された「野球盤A-2型」。前年に発売されたエポック社最初の野球盤とほとんど同じデザインの改良型。残念ながら守備の駒がひとつ足りないが、なかなかの良品。
    これは事務所スタッフがアンティークショップで見かけ、購入してくれた一品。もちろんプレゼントしてくれたわけではない。


    前作から改良された点はスコアボードに旗が立ったことと、カーブ、シュートの変化球機能が付いたこと


    当然のことながら、「消える魔球」機能はまだ付いていない


    この手作り感! 人形はまんまコケシです。「Central」と「PACIFIC」の胸マーク。オールスター戦だったんですね

    エポック社の野球盤は、現在まで改良を重ねながら人気を保っていますが、基本的な遊び方はこの初期盤とあまり変っていないのには驚きますね。
    50年以上経ってるのにね。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
     

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 日本チーム『東京ドラゴンズ』を率いて南米に乗り込んだ男 森徹
      louboutin shoes
    • 巨人・阪神両球団で中心選手 呉昌征
      louboutin shoes
    • 【ボビンヘッド その17】ウィリー・メイズ
      fitflop sale
    • “初代18歳の4番打者”土井正博
      kd shoes
    • 「それを作れば、彼が来る」”シューレス”ジョーのフィギュア
      salomon shoes
    • 1960年代前半の外国人選手メンコ(その2)
      nike air max 90
    • ミサイル打線の締めはこの人、葛城隆雄
      yeezy boost 350
    • 「投げる精密機械」小山正明
      kate spade
    • エースとして、監督として巨人を支えた藤田元司
      jordan 11
    • ミスタータイガース 藤村富美男
      jordan 11

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM