【野球のかるた】鈴木出版野球かるた・その1

0

     

    本日から3回に分けて1956〜’57年に発売された、鈴木出版の「野球かるた」をご紹介。
    長嶋茂雄がデビューする少し前、川上哲治晩年のころのものです。



    「はりきる武智のかんぜんしあい」
    武智文雄は’50〜’62年に近鉄で通算100を挙げた投手。
    '54年には26勝15敗で最多勝、'55年6月19日対大映ダブルヘッダーの第2試合で完全試合を達成。これは'50年の藤本英雄に続き史上2人目の達成でした。



    「ちゃんすにつよいきょうだの大津」
    大津とは、’56〜’61年に阪神に在籍した大津淳外野手。
    入団1年目から外野のレギュラーとなり、’56〜'58年は田宮謙次郎らとクリーンアップに名を連ねた。



    「わかものよおれにつづけ岩本かんとく」
    岩本義行は「神主打法」で鳴らした外野手で、1954年に一旦引退するが、'56年に選手兼監督として東映フライヤーズに復帰した。明治生まれ最後の現役選手で、'57年に45歳5ヶ月で放った本塁打は現在でも史上最高齢本塁打記録。

    というわけで、本日から3回に分けて鈴木出版んの「野球かるた」を紹介していきます。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
     

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 日本チーム『東京ドラゴンズ』を率いて南米に乗り込んだ男 森徹
      louboutin shoes
    • 巨人・阪神両球団で中心選手 呉昌征
      louboutin shoes
    • 【ボビンヘッド その17】ウィリー・メイズ
      fitflop sale
    • “初代18歳の4番打者”土井正博
      kd shoes
    • 「それを作れば、彼が来る」”シューレス”ジョーのフィギュア
      salomon shoes
    • 1960年代前半の外国人選手メンコ(その2)
      nike air max 90
    • ミサイル打線の締めはこの人、葛城隆雄
      yeezy boost 350
    • 「投げる精密機械」小山正明
      kate spade
    • エースとして、監督として巨人を支えた藤田元司
      jordan 11
    • ミスタータイガース 藤村富美男
      jordan 11

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM