V9ショートは「豆タンク」黒江透修

0
     黒江透修(くろえ・ゆきのぶ)
    1938年生まれ
    読売ジャイアンツ(1964〜’74年)



    ’50年代から巨人のショートを守っていた広岡達朗が首脳陣とのゴタゴタで出番が減った1966年、広岡に変わってレギュラーとなったのが165cmと非常に小柄な黒江。
    以後、’67年から’72年まではほぼ全試合出場でV9のセンターラインをがっちり守った。
    コーチとしても、巨人、中日、西武、千葉ロッテ、ダイエー、横浜で延べ21年務め、4球団で優勝と名参謀ぶりを発揮した。


    1973年の「カルビー プロ野球カード」。
    この裏面には小柄ながら闘志には定評のある黒江が、王選手の後をうけ選手会長に就任したことが記されています。
    ナインの信頼厚く満場一致の選出とあるが、選手会長受けてくれるって選手に異議を唱えることなんかあるんだろうか? 普通満場一致じゃね?




    巨人V9のキーストーンコンビ。
    土井正三との二遊間コンビは’66年から’73年まで。’65年から’73年までの巨人V9とピタリと重なる。このカードが刷られた翌’74年にはセカンド・上田武士、ショート・河埜和正がレギュラーとなり、コンビを組むことは少なくなった。
    黒江は’74年シーズンが終了すると、長嶋茂雄とともに引退したが、土井は’75年にレギュラーの座を奪い返し、’78年までその座を守った。
    それにしても、この写真はいつ見てもカッコイイなぁ。子どもの頃お気に入りの一枚でした。

    というわけで、昨日12月12日は黒江透修72歳の誕生日でした。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
     

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 【野球のゲーム1】古〜いコリントゲーム
      mayama
    • 「早稲田の黒バット」南村侑広
      たかおみ
    • 「リポビタンD」初代キャラクター、エンディ宮本
      一人静
    • 【野球のかるた】新野球かるた その3
      管理人
    • 【野球のかるた】新野球かるた その3
      和朗亭ハタ坊
    • 走れ! 赤手袋 柴田勲
      ベクトル松田
    • 巨人軍史上最高の遊撃手? 平井三郎
      idetaaa
    • 巨人軍史上最高の遊撃手? 平井三郎
      アキ
    • 【野球のかるた】鈴木出版野球かるた・その3
      idetaaa
    • 【野球のかるた】鈴木出版野球かるた・その3
      トンボユニオンズ

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM